ヒロセ通商LION-FXの口座開設案内:特徴・概要について

ヒロセ通商 LION-FXについて

ヒロセ通商“LION-FX”は、取引手数料 0円
取扱い通貨は圧倒的な 50通貨ペア、ドル/円スプレッドは 0.3銭原則固定
ユーロ/円は 0.9銭原則固定1,000通貨 から取引可能と、業界最高水準の取引環境を提供中

更に進化した取引システム“
LION FX” ヒロセ通商完全オリジナルシステムとして、業界最高水準のスペックで登場!

やさしい操作性で見やすい画面、初心者にも使いやすいシステムです。

ヒロセ通商 LION-FXLION FX

ヒロセ通商 LION-FXの特徴

  1. 取引手数料 完全無料
  2. 取扱い通貨は圧倒的な 50通貨ペア
  3. ドル/円スプレッドは 0.3銭原則固定、ユーロ/円は 0.8銭原則固定
  4. 1,000通貨 から取引可能 低コストなので初心者でも安心
  5. 携帯で入金からでもトレードが可能
  6. リアルタイムチャートやニュースが充実
  7. 両建設定可能 注文ごとに新規・決済の選択が可能
  8. チャンスを逃さない、ワンクリック注文が可能
  9. 携帯電話での取引が可能で、24時間クイック入金も対応
  10. 三井住友銀行、楽天銀行、ジャパンネットから24時間いつでも入金することができ、入金後は即時反映

LION FX
ヒロセ通商 LION-FXLION FX

ヒロセ通商 LION-FXの詳細

Hirose-FX,Hirose-FX2の概要を含めたヒロセ通商のFX詳細⇒

会社名 ヒロセ通商株式会社
設立 2004年(平成16年)
FX商品名 LION FX
取引手数料 無料
通貨ペア(数) 50
米ドル/日本円、豪ドル/日本円、カナダドル/日本円、ユーロ/日本円、英ポンド/日本円、NZドル/日本円、南アランド/日本円、スイスフラン/日本円、香港ドル/日本円、メキシコペソ/日本円、ハンガリーフォリント/日本円、ノルウェークローネ/日本円、ポーランドズロチ/日本円、シンガポールドル/日本円、スウェーデンクローネ/日本円、トルコリラ/日本円、ユーロ /米ドル、豪ドル/米ドル、英ポンド/米ドル、NZドル/米ドル、米ドル/カナダドル、米ドル/スイスフラン、米ドル/香港ドル、米ドル/ハンガリーフォリント、米ドル/メキシコペソ、米ドル/ポーランドズロチ、米ドル/シンガポールドル、米ドル/トルコリラ、米ドル/南アランド、豪ドル/カナダドル、豪ドル/スイスフラン、豪ドル/NZドル、ユーロ/豪ドル、カナダドル/スイスフラン、ユーロ/スイスフラン、ユーロ/カナダドル、ユーロ/英ポンド、ユーロ/ノルウェークローネ、ユーロ/NZドル、ユーロ/ポーランドズロチ、ユーロ/トルコリラ、ユーロ/シンガポールドル、ユーロ/南アランド、英ポンド /豪ドル、英ポンド/カナダドル、英ポンド/スイスフラン、英ポンド/NZドル、NZドル/カナダドル、NZドル/スイスフラン
スプレッド 米ドル/円:0.3銭原則固定
ユーロ/円:0.8銭原則固定
ユーロ/米ドル:0.5pips原則固定
ポンド/円:1.3銭原則固定
豪ドル/円:0.9銭 例外有り原則固定
NZドル/円:1.4銭 例外有り原則固定

※上記の数値はおおよその目安であり、スプレッドの数値は縮小する場合も、拡大する場合もあります。
取引証拠金 平成21年8月3日に公布されました「金融商品取引業等に関する内閣府令の一部を改正する内閣府令」により、平成23年8月1日以降は取引金額の4%以上(レバレッジ25倍以下)の証拠金の預託を受けることが義務づけられます。
※尚、通貨ペア毎の証拠金はヒロセ通商のHPにてご確認下さい
レバレッジ 最大25倍
取引単位 1,000通貨単位
メキシコペソ/日本円、ノルウェークローネ/日本円、スウェーデンクローネ/日本円、香港ドル/日本円は、10,000通貨単位
ハンガリーフォリント/日本円は、100,000通貨単位
初回入金額 10,000円
入出金手数料 入金:お客様負担
※クイック入金の場合は無料
出金:無料
クイック入金 三井住友銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行、住信SBIネット銀行、ゆうちょ銀行、じぶん銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行
その他、全国の金融機関約380行に対応
*PC・モバイル・ATMでも即時反映可能
注文の種類 成行注文
ストリーミング注文
指値注文(リミット)
逆指値注文(ストップ)
時間指定注文(時間指定ができない時間帯があります)
IF-DONE注文
OCO注文
IF-OCO注文(F-DONE注文とOCO注文を組みあわせた注文方法)
トレール注文
ワンクリック注文
両建て 可能
両建の証拠金は不要

(ただし、発注可能額を超える数量は発注することが出来ません。発注可能額が必要証拠金額以下の場合は複数回に分けて発注して下さい。発注可能額が500円未満の場合は両建することが出来ません)
尚、ヒロセ通商では、両建は推奨しておりません。
約定メール あり
アラートメール 有効比率が200%を割ると配信されます
自己資本規制比率 254.6% (2015年3月末時点)
カバー先 UBS銀行、バークレイズ銀行、OCBC証券、Saxo Bank、ドイツ銀行、Citibank,N.A、野村證券、クレディ・スイス銀行、セントラル短資FX
コメルツ銀行、モルガン・スタンレー・アンド・インターナショナル・ピーエルシー、ゴールドマン・サックス証券
信託保全 三井住友銀行による全額信託保全で対応
サポート 24時間電話サポート


LION-FXの口座開設はこちら ヒロセ通商

ヒロセ通商 LION-FX商品概要/FX比較 初心者投資入門エントリー一覧